2008年06月15日

天鳳サンマ ポイント改正!?

久々にmixiの天鳳のコミュを覗いていたらサンマのポイント制度の改正について書いてありました。天鳳では運営側への要望や不具合はmixiを通して伝えるようになっているので、今回はユーザー側から運営側へサンマのポイント制度の見直しをしてほしいという要望が書き込まれていました。

これはしっかり見ないと、と思い一連の流れをじっくり読みました。

要望としては特上で打つメリットを増やすポイント制度にしてほしいというものでした。個人的には大賛成ですね。

現状では一般卓でトップだと15ptで上卓だと20pt特上で25ptです。上の卓で打っても5ptしか増えないなら下の卓で弱い相手と戦うほうが良いという高段位の人がいて特上は過疎状態が続いています。また特上は4段以上の人が打てるのですが、特上で4段同士が打つと潰し合いになってしまいます。4段が特上で卓を囲むとトップに25ptで二着は0pt三着は−30ptで、数を打てば打つほどポイントが減っていく状態です。5段になればもっと悲惨です。

ちなみに4麻で特上で4段が卓を囲むとトップに25で2着に10、3着に0、4着にマイナス30と平均の結果を出せば維持できるポイント制度になっています。そのおかげで4麻は特上はいつの時間帯でも打てるようになっています。

現状mixiでは一般卓が+15、上卓が+25、特卓が+35という案が挙がっています。これは4麻と同じなので良い案だと思います。それに対して運営側はラスのポイントを減らす案をでしていました。これは特上に入れる人は増えるかもしれませんが、上で打つメリットがないので特上の過疎は改善されないと思います。現状でも特上に入れる人は100人以上いるのに卓が立たないのは下で打っている人が多いからだと思いますしね。

個人的には一般卓が+15、上卓が+25、特卓が+35という案が良いと思ってますし、この意見が通り改善されることを願ってます!


以上、天鳳のサンマを打ってる人しかわからないお話でした(笑)


同意見の方はランキングUPに協力してください♪お願いします!
人気ブログランキングへ
ラベル:麻雀 天鳳 mixi
posted by くろふね at 17:55| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ボコボコ

何日か前の記事で大臣間近!と書きましたが、大臣はしばらく無理そうですもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

昨日、ハンゲームのサンマの貴族部屋で打っていたら連戦連敗で1億あった麻雀マネーが9200万ほどになりました。ものの二時間くらいで800万も減らしましたw

ハンゲームでボコボコにやられたので気分転換もかねて天鳳のサンマをすることにしました。


・・・


・・・


・・・


天鳳でもボコボコにされましたw特上の東風で打ってたら10戦くらいで1トップ6、7ラスはでした。細かな戦績は覚えてないので間違ってるかもしれませんが、とにかく負けまくりました。

まぁ麻雀打ってればよくあることなんで仕方ないですけど、一日経って振り返ってみると少し熱くなってたかもしれません。ツイてないのは仕方ないですけど、熱くなっていつもと違う打ち方をして傷を広げてた可能性はあります。まぁ牌譜見てないので何とも言えませんがw



もう少し休憩しながら打てば良かったなぁ・・・


って後悔はありますけど、悔やんでも仕方ないので昨日の経験を今後に活かすよーにします!

それにしても大臣にはいつなれるんだろうか・・・。そして天鳳サンマのRトップに立てる日はくるのだろうか・・・。



傷心の私を慰める意味でランキングUPに協力してください♪ww
人気ブログランキングへ


posted by くろふね at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

大会に参加してきました

タイトルの通り大会に参加してきました。ハンゲーム内の大会です。参加者は16人で予選は東風4戦で総合ポイント上位4人が東風3戦の決勝に進むという形の大会でした。

参加者16人という中規模の大会でしたが、貴族の方が多くハンゲーム内ではレベルが高い大会だったと思います。

で、結果なんですが一戦目から3位1位2位3位という順で決勝には残れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
結果は残念でしたが、自分なりの打ち方はできたと思うので納得も満足もしてます。

あと、やっぱり真剣勝負というのは良いもんだと感じました。まぁいつも真剣には打ってるんですけどね(笑)大会となると賞金がかかってなくても、いつもより緊迫した感じで打てて楽しかったです。

大会を通じて色んな人と知り合いになれたことも良かったです。色んな人と交流を持てるのは楽しいですし、雀力UPにも繋がりますしねるんるん


この大会は昨日が第一回目だったので次回があるかはわかりませんが、次回があるなら次も参加したいと思ってます。あと他の大会も機会があれば積極的に参加しようと思いました。


この記事を読んで面白かった人はクッリクお願いします♪
人気ブログランキングへ
ラベル:ハンゲーム 麻雀
posted by くろふね at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

天鳳 特上

今日は天鳳特上についてのお話です。特上っていてもサンマの特上です。

東風専用のIDも4段になってからは特上でボチボチ打つようにしてます。まだ10〜20戦程度ですけどね。需要が少ないせいか、卓が立たないので数は打ってません。予約してる人がいれば予約するという感じです。

ボチボチ打った感想ですが、やはりレベルは高いです。上卓とは全然違いますね。少し打っただけでも明らかに違うことがわかります(笑)

特上で打ち続けると勝率はかなり落ちそうです。しかし、Rはみんな高い(2000前後)のでRを上げるには特上で打ったほうが良さそうに感じました。上卓だと負けると凄い減るし、勝っても少ししか増えません。

自分はR重視ですし、レベルの高いとこで打ちたいのでなるべく特上で打ちたいのですが問題が2つあります

一つ目は上記でも書いたように過疎です。夜の一番接続数が多いときにやっと1卓か2卓が立つ程度で、なかなか打てないのが問題です。天鳳サンマの4段以上の人は特上で打ちましょう(笑)

二つ目は段位ポイントです。段位ポイントはトップの時に上卓だと20ポイントもらえます。特上だと25ポイントです。今の特上と上卓のレベルの差だと5ポイント増えるだけではキツイです。段位を重視するなら上卓で打ったほうが絶対効率いいですね(笑)特上で打ち続けると降段の可能性もあります。

降段するのは実力不足なので仕方ないとしても、過疎はなんとか改善してもらいたいですね。まぁこれからもしばらくは上卓メインでボチボチ特上というスタイルになりそうです。



あっ、あと4段後は絶不調ですもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


この記事を読んで面白かった人はクッリクお願いします♪
人気ブログランキングへ
ラベル:天鳳 麻雀
posted by くろふね at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

大臣間近!!

ハンゲームの麻雀では麻雀マネーという仮想のマネーをやりとりするんですが、その麻雀マネーの持ち金によって称号というのがあります。

最初は見習いで見習いを抜け出すと庶民になります。庶民の次は中流上流富豪大富豪貴族と上がっていきます。

この称号によって打てる部屋が分かれています。現在は貴族部屋までしかないので貴族の人は全部屋に入れるようになっています。

私は現在貴族なのですが、もう少しで大臣に称号が上がります。まぁハンゲームでは頻繁には打ってないので、今年に入ってからずっと大臣間近でした。

もう全部屋入れるので、正直なところ称号は気にしてません。大富豪に落ちることはないでしょうし、仮に落ちても他にも貴族IDが複数ありますしねw


まぁでも大臣IDはないですし、ハンゲームの知り合いには大臣が多いので、なっておこうかなぁ〜程度には思ってますw


ハンゲームの牌譜再生広場にいることが多いので私の大臣阻止をしたい方がいれば、ぜひ阻止しにきてください(笑)





ちなみにあと600万くらいです。4麻だと貴族でトップ4回分くらいですかね。あんまり間近じゃないなwwww


この記事を読んで面白かった人はクッリクお願いします♪
人気ブログランキングへ


ラベル:麻雀 ハンゲーム
posted by くろふね at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

強者と弱者

麻雀は相手がいるゲームです。4人麻雀なら対戦相手は3人で、3人麻雀なら対戦相手は2人必要です。

この対戦相手なんですが、みなさんは上手い人か下手な人のどいっちがいいですかね?

自分はリアルで賭けて打つなら断然下手な相手がいいです。お金は大事ですからね(笑)

まぁみんな当然勝ちを目指しているのですから、対戦相手は下手なほうがいいと思う人が多いのではないかと思います。実際私もリアルでは、そー思ってますしね。


しかし、ネット麻雀では私は強い人と対戦したいと思ってます。やはり麻雀が上手くなるためには上手い人の中で打つことが必要だと思ってるからです。

極論かもしれませんが、ルールを覚えたての人たちと卓を囲んで、上手くなれるとは正直思えません。牌譜を検討する時も同じです。仮に初心者と卓を囲んだり牌譜検討をして自分が上達するとしても、上級者と打ったり、牌譜検討をしたほうが上達すると思います。

なので、お金がかかっていないネット麻雀では出来るだけ強い人と対戦したいなーって思ってます。天鳳だとRが高い人歓迎ですし、ハンゲームなら貴族で打つようにしてます。



逆にネット麻雀でも弱者、初心者とばかり対戦する人がいますが正直なところ気持ちがわかりません(笑)

レベル高いところでは勝てないから雑魚狩りをするのか、見かけの成績重視なのかわかりませんが、そんな人達より自分は成績は悪くてもレベルの高い卓で打ってる人達と打ちたいですね。

ラベル:麻雀
posted by くろふね at 18:27| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

不調時・・・

麻雀は運の要素が大きいゲームです。そのため誰しも成績に好不調の波がでます。

この波の激しさは人によると思います。打ち方やメンタル面の強さに関係してくると思います。

メンタル面が弱いと負けてるときにいつも通りの打ち方が出来なくなったりします。このいつも通りの打ち方が出来ないって状態になると不調が長引く、スランプになるなど悪影響が出ます。


自分はメンタル面が弱かったので、このことが何度かありました。サンマでは32連敗したこともあります(笑)

今はイラついたり、いつも通りの打ち方が出来ないと感じたら休憩するなどして気分転換するうようになりました。おかげで長期の不調というのは減った気がします。何度か熱くなって連戦して酷い目にあったことで学習しました(笑)

あと不調でも適度には打つようにしてます。全く打たないと、雀力低下につながると感じたからです。久し振りに打つと思考がついていかず、ミスすることが増えると体感しました。また、不調時こそ上手くなるチャンスとも思っているので適度には打つことにしてます。ツイてる時は誰でも勝てるゲームですしね。



今の自分の不調時の対策は上記で書いたような感じです。何かオススメの不調期の乗り越え方とかあったら教えてくださいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)




ラベル:麻雀
posted by くろふね at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

う〜ん・・・

ちょっと前のブログに書いたんですが、最近天鳳のサンマにハマっています。

で、Rを上げることを目標としたので東南戦で打ってるんですが・・・なかなか卓が立ちません!もうやだ〜(悲しい顔)


天鳳には段級制度っていうものがあり、上級者ほど高段位になれる仕組みになっています。そして、高段位になればレベルの高い卓で打てるようになっています。卓は、一般卓、上級卓、特上卓とレベルが上がっていきます。

私は特上卓で打てる段位なのですが、サンマの特上卓はなかなか人が集まりませんもうやだ〜(悲しい顔)今までは上級卓の東風戦で打つことが多かったです。しかしRを上げることを目標にしてから東南戦を中心に打つことにしたので、東南戦を打とうとするのですが・・・上級卓の東南戦も人があまりいなくて卓が立たない時間が結構あります。

現在は、特上や上級卓で東南戦に人が多いときは「くろふねTK」IDで打って、人がいない時はハンゲームで打ったり、東風戦オンリーIDで打ったりしてます。


サンマ人口が増えればいいのになぁ・・・と思う今日この頃でしたw


ラベル:天鳳 麻雀
posted by くろふね at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

ルールの違いによって・・・

最近は3麻にハマってます。

3麻はハンゲームにも天鳳にもあるので、両方やっていますが若干ルールが違います。

その細かなルールの違いによって微妙に打牌がブレてしまうことがあります。たとえばハンゲームだとチップありで打つことが多いので、聴牌したらリーチすることが非常に多いです。しかし天鳳だと普段ハンゲームではリーチする場面でもダマの場面が結構あります。ハンゲームだとリーチ率33%ですが、天鳳だと30%くらいです。

で、この差が打ち方に微妙な影響を与えて負けてしまうことがあります。リーチについてだけでも、これだけ違う打ち方をしているのですから他の順位戦であるとか東風と東南などといったルールの違いによって打ち方が変ってきます。

この打ち方の変化を過剰意識、ないしは意識しないことによって上手く勝てないことやスタイルの崩れ、さらにはスランプなどの悪影響がでると思います。

よく「3麻ばっかり打ってたら4麻の打ち方忘れた(勝てない)」などの発言を聞くことがありますが、これは3麻を打つことによって4麻を打つときのスタイルが崩れているからだと思います。


ここまでだらだらと書いてきましたが、何を言いたかったかというと、私は4麻、3麻、またルールの違いに素早く対応できる打ち手になりたいということが言いたかったのです。

個人的には一時の爆発的な勝ち星を重ねる人より、安定して勝ち星を積み重ねれる人を目指しているので、ルールの違いによってスタイルを崩しスランプにならないように鍛えていきたいと思っています。

posted by くろふね at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

自己紹介

昨日新しくブログをわけたので軽く自己紹介を兼ねて、このブログで何を書いていくのかまとめたいと思います。


まず、ブログタイトルの通り麻雀について色々書いていくのですが、私は現状雀荘で打つことは、ほとんどありません。今はネット麻雀で打つことがほとんどです。

なので、このブログでもネット麻雀のことを中心に書いていきます。

ネット麻雀といっても現在は多くのサイトがあり、そのすべてを経験しているわけではないので、このブログでは私が利用することの多いハンゲーム天鳳のことを中心に書いていきます。



何切るや押し引き、戦術などはサイトは勿論のことネットも関係なく麻雀全般に当てはまることですが、私の成績などはハンゲームと天鳳が中心になると思います。


ちなみにハンゲームIDは「くろふねtk」です。天鳳IDは「くろふねTK」です。他にもIDはありますが、主に使っているのは今挙げたIDです。

3人麻雀、4人麻雀の両方ともします。


何切るなどでは、参考にしたいので意見などをいただけると嬉しいです。

前身のブログは「くろふねの競馬ブログ」です。成績や実践の疑問譜が何点かあるので気になった方は見てみてください。

posted by くろふね at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。